\即日借り入れおすすめ1位/

トップページ > 高知県 > 奈半利町

「今日中にお金借りたいけどどこがいい?」
「即日借入できて金利の低いところは?」

当サイトでは高知県奈半利町周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借り入れランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

借り入れの基礎知識コラム

同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、マイナンバーがキャッシングの利用情報を開示してしまい、家族にも秘密にできなくなると心配する方がいます。
ですが、このマイナンバーでキャッシングの利用状況が誰かに分かってしまうようなことはないです。

もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、その情報はマイナンバーには登録されません。



しかし、秘密を隠し通すのは難しいことで、例えば住宅ローンの申込の段階で審査に通らず契約できなくなっていて結果的に家族に発覚してしまうことがあるかもしれません。今後のキャッシングを利用する上で、必要な時にはキャッシングでお金を借りる可能性がある、という方は、近所や職場の近辺などに借り入れを考えている金融機関のATMの有無をチェックして、借り入れ先を選ぶのもおススメです。逆に考えると、迂闊に借り入れてしまう危険を避けるため、借り入れのために遠回りしなければならないような、そんな場所にATMのある業者のサービスをあえて受けるのも良い案ではありますが、利用しにくいということは、返済もしにくくなるということと同義ですから、メリットばかりではありません。

ご自身の性格を踏まえて、どちらを利用するのか検討してみてください。
消費者金融や銀行のキャッシングは、いままで一度も利用したことがありません。



あれは他に選択肢がなく、やむを得ないときだけだと決めています。

どうしても欲しいものがあったとして、それが今後の返済と等価値なのか考えてから借りるべきでしょう。



「借りて、返す」は当然ですが、毎月返済する分だけ生活が苦しくなるわけで、返しては借金するという繰り返しに陥っている人もいます。


大事なのは、自己管理かもしれません。今後の収支を考え、不足している金額のみの利用に限れば本当の意味でキャッシングは役に立ってくれるでしょう。急に現金が必要になった時に、すぐにお金を融資してくれるキャッシングは便利なサービスです。


しかし、十分に活用するためには、各サービスの利用条件や金利などを知り、目的に合ったサービスを選ぶ必要があるでしょう。多くの金融機関がキャッシングサービスを提供しているため、それぞれのメリットとデメリットをよく比較検討することが大切です。


最近、主流になっているのは審査に通りやすく、融資までの時間が短いサービスです。審査結果が出るまでの時間も様々なので、申込の時間帯によっては、30分もかからないでお金を借りることも簡単にできる可能性があります。お金が無く、誰か、もしくはどこかの会社から借りようと思い立った時、その人が借りたお金を返せる人なのかの判断のためだけにでも、収入の如何を問うと思われますが、その保証が不要と言うのは、貸し倒れの心配はいらないのでしょうか、借りるほうが心配になってしまうほどです。借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。
数百万円と言うのが、実際の小額の相場らしく、普通の会社員や公務員などには簡単に返すことの出来ないような結構な金額です。

このように、結論としては、今「小額の」お金を借りるには、収入に関する如何なる保証もなしで実行されるということですよね。本当にお金に困った人にとって何ともありがたいお話ですね。法律などによる何社までなら利用が可能といった規定がカードローンには存在しません。しかし、同時に利用できるのは三社程度にするのがよいでしょう。それを超えた利用になると、いかなる状態、たとえば申込の段階での返済状態などに関わらず、落とされてしまいます。借入件数が多い人というのは、新たな借入を行って、これまでに作った借金の返済をすることも珍しくないためです。



たとえば個人事業主でお金に困ってカードローンを利用する際、雇用の契約をした人とは違いますから、安定収入があると評価するには難しい為に、借入の希望金額に関係なしに、年間での収入を明らかにする書類の提出が必須です。
税務署から収受日付印を押印した書類、たとえば所得証明書や確定申告書、住民税決定通知書、課税証明書等で、前の年の年収が記録された書類を求められるでしょう。何社以上のキャッシングサービスを利用すると問題になるのかということですが、契約者の社会的信用度がどれだけ高いのかによって異なります。とはいえ、複数の業者を一度に契約した場合、信用度が落ちることは間違いありません。最終的に、契約した複数のキャッシングを一本化する為、おまとめ専用ローンに申し込んでも、四社以上の複数契約の場合、審査をパスしにくくなります。今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、安易に複数のキャッシング業者と契約を結ばないようにして下さい。

「名義貸し」はカードローンの契約に際しての禁止事項に該当します。常に名義人と本人が一致していなくてはなりません。

このことは自分の収入がない主婦が夫の所得を元に契約を結ぶ場合も一緒で、契約の際には妻本人を名義人としなくてはなりません。従って名義人である妻自身が責任をもって支払いをすることになります。仮に生計を一にする家族である場合にも、名義人を本人とは別人の名前にしてカードローン契約を締結した人は犯罪者になってしまいます。

仮に同意を与えていた場合には、名義を貸した側も犯罪者となってしまいます。

高知県奈半利町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス