\即日借り入れおすすめ1位/

トップページ > 茨城県 > 美浦村

「今日中にお金借りたいけどどこがいい?」
「即日借入できて金利の低いところは?」

当サイトでは茨城県美浦村周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借り入れランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

借り入れの基礎知識コラム

カードローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。


ネットで申込みますと、もう数時間後には指定した振込先に、お金が振り込まれているのです。これはカード発行を後から行うシステムなのですが、カードを手に入れたあとでもネットだけの利用もできる業者がほとんどですから、実際はほぼカードレスローンだと言えます。

最近、「あれ?」と思ったのですが、クレジットカードと金融会社のローンカードをごっちゃにしているパターンが意外と多いです。


簡単に言うと、この二つ、受けられる融資の額にすごい差があるのです。

いまから解説しますので、全然違うものであるのを分かってください。

クレジットカードは買い物重視のため、キャッシングの額が低めに設定されていて、それに比べて、カードローンの方はキャッシング(ローン)主体なので3ケタ万円の限度額が設けられていて、クレジットカードのキャッシング枠に比べると10倍から数十倍ほどの差があるんですよ。キャッシングの支払いができなくなってくると、借金を借り逃げしようと真剣に考える人が出てきますが、まず不可能です。
具体的な方法ですが、単純に言うと5年間全く借入返済しなければ借り逃げに成功したと言えますが、毎日催促の電話や郵送の手紙が送られてきますし、仕事も辞めなければならなくなるでしょう。しかも、業者側が裁判や差し押さえなどの手続きをとってしまうと、その段階で時効が中断されますし、最長で15年は逃げなければならない可能性もあります。
逃げるという選択肢は捨て、返済可能な方法を探って下さい。キャッシングはどの会社でも同じというわけではなく会社によって他と同じサービス内容を指すわけではないので、他のところよりもお得な業者を選択するのがよいのではないでしょうか。

一例として、一定期間に発生する金利がサービスによっては無料になる場合があります。

特に借入額が大きいときなんかはケースによってはなかなかの金額になるので、キャッシングをどれにしようか迷った際には一つのポイントとなるでしょう。


カードローンを利用して借りた金額は決められた返済日に支払いますが、まとめて一度に返済することもできます。まとめて返済する場合には、当日までの金利が日割りで算出されて、全部を合わせた合計金額を支払います。残りの支払い回数が多ければ多いほど、この一括返済を利用した方が金利の節約になります。
一括返済できそうな時は、一秒でも早く全額返済して、金利が高くならないようにするのがオススメです。
繰り上げ返済は早くすればする程、日数は短くなる、つまり、かかる金利も最小限に済ませることができます。

定められた返済額以上の返済も行えば、元金が減る為、生じる金利自体も減額することが可能です。

余ったお金がある時にはこの方法を利用して、支払う額が少しでも減らせればいいですね。



近年、インターネットの普及により外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、時間や場所を気にする事なく気軽に利用できます。ただしキャッシングを利用する場合には、18歳ないし20歳以上の方で手に職を持っている人、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。利用する会社によってもキャッシングの金利が様々なので必ず確認が必要です。

多少なりとも金利の安い会社でキャッシングできるように、ネットで調べたり直接聞くなど事前に下調べしておきましょう。最近よく見かけるキャッシングの一定期間利息無料のキャンペーンですが、このキャンペーンとIPO投資を同時に行えば、大きな利益を期待できます。
キャンペーン中の借入金でIPO株の抽選に参加して、抽選で選ばれたとしたら、資産を増やすことができます。

また、もし外れてしまっても、戻ってきた資金を返済費用にすればいいので、金銭的な負担は無いでしょう。でも、この方法以外で借入金を投資するのはやめましょう。



数年前から、クレジットカードの現金化についての宣伝が出ていますが、いわゆるキャッシングと同じものだと考える人も少なくないようです。どちらも現金を手にする方法なので混同されがちですが、金融機関などのキャッシング業者からお金を借りることをキャッシングと呼び、クレカ現金化というのは、ショッピング枠のあるクレジットカードで何らかの商品を購入して、業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。
原則的に、この方法は利用規約に反し、クレジットカードの利用が停止される恐れがあります。また、超高金利で借り入れたのと同じことになってしまいますから、安易にやってみようなどとは思わないでください。

茨城県美浦村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス