\即日借り入れおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県 > 与那原町

「今日中にお金借りたいけどどこがいい?」
「即日借入できて金利の低いところは?」

当サイトでは沖縄県与那原町周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借り入れランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)最大1,000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

借り入れの基礎知識コラム


キャッシングを利用したい人は大勢いると思いますが、申し込んだ人全員がキャッシングを利用できるとは限りません。

申請時に行われる審査を通る必要がありますが、審査事項に問題が見つかった場合は審査に落ちてしまうでしょう。

その理由としては、希望額が大きすぎて、総量規制に引っ掛かっている場合や、他のキャッシングやローンを延滞した経験があるケースが挙げられます。
後者の場合は、信用情報機関に記録が残されますから、こうした経験がある場合は一定期間が経つまでキャッシングの審査に通過しにくくなります。
キャッシングにはリボ払いという方法があり、毎月一定の額で返済出来るという好都合な点があります。返済の額が変わるとかなりややこしくなるのですが、リボ払いは一定で保たれているため、お金の準備がとても容易でかなり人気の返済の方法です。

二社の消費者金融でカードローンを組んでいるのが今の私の状況です。


一方は十万円、もう一方は二十万円で組んであるのですが、合計二万円を毎月返済中です。
困った事に、どちらも最大利子での貸付なので、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。


情報を集め、他の消費者金融に借り換えようとしましたが、審査が厳しく、断念しました。金額的には小さいのですが、よく分からないままカードローンを利用した為に、とても苦しんでいます。利用する銀行や信用金庫などの金融機関によっては、一度に借りられる金額に限度はありますが、数千円といった小額のお金からその日に借りられる即日融資はもちろん、500万円ほどの高額融資も条件をしっかり満たしていれば申込み可能です。また申込みをしてからの対応も早くスムーズで、急いでいる時でもすぐにお金を受け取ることができるので、大変便利ですし、急用ですぐにお金が必要な方にはおすすめです。
こうした申請も今ではカードで出来るというのが基本なのも嬉しいですね。
いまどきの借金は迅速性が売りです。スマホやPCで申し込めば全国の銀行ATM(コンビニもOK)で、気軽に融資を受け取ることができるのです。

このようなシステムをスマートに使うには、借りる人の時間や金銭のスケールがズレていると、知らない間に返済が膨らみ、苦しくなってしまうでしょう。
銀行や金融会社の窓口であればこちらの考えが漠然としていても向こうで整理してくれますから、より良い決定ができるかもしれませんが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。

対面契約を全面廃止している会社は少ないので、まだまだ需要はあるようにも思います。
ときどきカードローンについて相談をいただくのですが、信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方は、ちょっとおかしいように感じます。


滞納と借金のイメージを完全に同一視しているのではないでしょうか。

若年男性や再就職が多い人(特に女性)は賃金水準が低い傾向がありますが、その中で必要な額を必要なときにだけ借りるのなら、不健全なものだとは思えません。「人並み」のレベルを上げた「散財」は禁物ですが、借金苦と借金は別物だと周囲も認知すべきです。


また、金融業界としても積極的なイメージアップを図り、こうした人たちに向けた新しいプランを提供していく姿勢が必要な気がします。社会や家庭を下支えしている人たちに優しい環境作りが大切ですね。


どんなに急いでいたとしても、カードローンの申込の前には、比べてみてから判断しましょう。カードローンの借入先ならば銀行、あるいは、消費者金融というところですが、銀行の金利の方が低いというのが一般的です。
ただし、その反面、審査での通りやすさは消費者金融に大きく引けをとります。
加えて、消費者金融の場合には、問題がなければ、短時間で借り入れ可能なので、どちらも良い点、悪い点があると言えます。必要な時にすぐにお金を貸してもらえて、返済しやすい環境が整っているのがインターネットキャッシングがキャッシングの主流になっている大きな理由です。



家族や友人にキャッシングのことが知られにくいところも、このキャッシングの強みです。家族が利用明細書を受け取ってしまい、そこからキャッシングがバレるという話がよくありますが、ネットキャッシングの明細は基本的にネット上で確認するので、情報端末の管理を怠らなければ、見つかる危険性は少ないです。キャッシングの借入金の受取口座をご自身のネットバンキングにすれば、もっとキャッシングを活用しやすくなります。お金が突然必要になりキャッシングしたいと思った場合でも私は債務整理中だからお金は借りられないと諦めている方は多いのではと思いますが、諦めるのはまだ早いようです。



詳細に調べると債務整理中であったとしてもお金を融資してくれる金融機関はあります。諦めないで探してみると良いと思われます。

沖縄県与那原町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score