\即日借り入れおすすめ1位/

トップページ > 北海道 > 当別町

「今日中にお金借りたいけどどこがいい?」
「即日借入できて金利の低いところは?」

当サイトでは北海道当別町周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借り入れランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

借り入れの基礎知識コラム

借金は総量規制の導入によって、借入限度額は制限されます。借入の有無によっても違いがありますから、可能であれば借金を少なくしてから、申し込みしてください。


年収の3分の1を超える借入ができないということは覚えておいてほしいです。



携帯電話料金やクレジットカードの滞納は事故歴として残ってしまいますが、税金の滞納については特にキャッシングの審査では問題にならないようです。税金は高金利なため、滞納を続けると利息がどんどん膨れ上がってくるので、キャッシングで受けた融資で税金の支払いを済ませる人も多いのです。税金の未納が続くと完済しない限り、差し押さえの可能性が高くなります。なので、未納分の税金がある場合は、早めに払っておいた方が良いです。
もし、一度に払えないという場合でも、税務署に相談すれば分割納税や特別減税の対象であれば、減税も可能です。払えない、払いたくないという理由で未納の税金を放置すると、損になるばかりか財産を差し押さえられる可能性もありますから、放置するのは止めましょう。

キャッシングとカードローンは違いがわかりにくいですが、ちょっとだけ違いがあるのです。

どのように異なるかというと返済の手段が違うのです。
キャッシングならカードなどで現金を引き下ろしたり、商品購入後、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンなら、分割で返済することになりますので、こちらですと金利がかかってしまいます。
なんとなく使っていたキャッシング。
もっと賢く使いこなしましょう。たとえば返済方法ですが、全額一括、分割、分割リボ払いがあります。

資金に余裕があれば、一括返済が良いでしょう。借入期間が短いので同じ年利なら当然ながら、安くなります。とはいえ、大きな額を一括で支払うのは難しいですよね。


そこで分割払いが出てくるわけです。


トータルで支払う額がアップするものの、分割の回数を選べるので、毎月の収入と出費のバランスを壊さずに済むのです。

自分の生活設計に合わせた返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことが大事です。カードローンに少しでも得を求めるなら、業者が設けている無利息期間サービスを利用しましょう。
業者ごとに設けている期間は一律ではないですが、大体契約から30日間としているところが多く、この間にいつ返済しても気になる利息が掛かりません。
仮に、返済が終えてなくても、期間内の利息は請求されません。利息が生じるのは過ぎた日数分に対してのみです。お金に困ったとき、キャッシングを利用したいと思いますよね。でも、審査に通らなかったらどうしようと思って、キャッシングを迷う人も少なくないのではないでしょうか。審査に落ちる原因はブラックリストに名前があるか、無職の場合が大半です。

きちんとした収入があり、ブラックリストにのっていない場合は、心配しないで審査を受けてみることをお薦めします。



支払い期限が近づいていたり、どうしてもお金が必要になってくると、借りやすくて金利が高めの金融業者や銀行のおまとめローン等に、考えが偏りがちになります。
用途は生活資金(教育・住宅費用含む)に限られますが、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。1.5?3.0%という低い金利で貸付けを行っています。


審査はありますが、該当するなら利用する価値は高いでしょう。生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。また、連帯保証人がいれば無利子になるのも、他にはない特徴だと思います。


このような公的制度があることを知った上で最適な判断をしてください。

カードローンの決め手となる目安は必ずしも全員が同じではないでしょう。

恐らく必ず心配になるのは金利でしょうが、借り入れる時、返済する時に手数料0円で利用できるATMの場所や、返済日には支払いが出来るよう給料日の後に調整するなどその人の都合に合わせて利用することも可能です。


金利が低ければ低いほどいいとそこを選んでしまい、自分にとって使いづらいカードローンだったと思わないようによく考えて選択しましょう。カードローンやキャッシングとは、貸金業を営む所から数百万や数千万という額ではなくて、それよりも少ない額の貸付をお願いするという状態を意味しています。本来、借金をするという状況になるのであれば、万が一のことを考えて代わりに支払う人や、お金になる物を用意しなくてはなりません。

ここで注目したいのが、キャッシングであれば返済出来なくなった場合の肩代わりとなるようなものを用意しておく面倒なことは省略して融資をしてもらえる有難いものです。パスポートや免許証など本人だと証明できるものがあれば、よっぽど問題がない場合を除いて融資してもらえるでしょう。

北海道当別町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス